プレスリリース・お知らせ

「相馬雪香先生を追悼し感謝する会」のお知らせ

2008年11月26日  お知らせ
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
多くの方のご協力により、終了いたしました。ありがとうございました。

認定NPO法人 難民を助ける会
理事長 長(おさ) 有紀枝

難民を助ける会会長 相馬雪香(そうま ゆきか)先生は、2008年11月8日18時20分、幼少よりこよなく愛した軽井沢の自邸で、子・孫・曾孫の三代に囲まれて穏やかに永眠いたしました。享年96歳でした。

難民を助ける会はじめ、相馬先生が創設または会長や役員を務めた12団体では、相馬先生の生前の活動や教えに感謝し、その志や思いを継ぎ、明日からの活動に生かすために、下記の集いを開催することとなりました。
皆さまのご参加をお待ちしております。

「相馬雪香先生を追悼し感謝する会」
日時 2008年12月25日(木)13:30~15:30
場所 憲政記念館 千代田区永田町1-1-1
地下鉄半蔵門線・有楽町線・南北線『永田町駅』2番出口:徒歩5分
地下鉄丸ノ内線・千代田線『国会議事堂前駅』2番出口:徒歩5分
(駐車場はございませんので公共の交通機関をご利用ください)
式次第 第1部 追悼式(憲政記念館講堂)
第2部 感謝する会(同 サロン)
会費 一口5,000円  ※事前のお振込が必要になります
お申し込み方法 ご参加くださる方は、こちらから実行委員会事務局(難民を助ける会内)までご連絡ください。詳しいご案内と専用のお申込書をお送りさせていただきます。
会費のお振込をもって、お申込の完了とさせていただきますので、ご注意ください。
供花について ご供花は、会場の都合により、勝手ながら専用のお申込書をご送付くださった方からのみ、受付させていただきます。
供花をお寄せくださる方は、こちらから実行委員会事務局(難民を助ける会内)までご連絡ください。詳しいご案内と専用のお申込書をお送りさせていただきます
弔電について 弔電をお送りいただく場合には、下記宛までお願いします。
財団法人 尾崎行雄記念財団 東京都千代田区永田町1-1-1憲政記念館内

※当日は平服にてお越しください。

 

「相馬雪香先生を追悼し感謝する会」実行委員会

財団法人 尾崎行雄記念財団、認定NPO法人 難民を助ける会、NPO法人 一冊の会、NPO法人 咢堂香風、NPO法人 経済人コー円卓会議日本委員会、社団法人 国際IC日本協会、社会福祉法人 さぽうと21、日韓女性親善協会、日本退職女教師連合会、日本タンザニア友好協会、社団法人 日本動物福祉協会、日本レソト王国友好協会(順不同)

 

【このお知らせに関するお問い合わせ】

担当:追悼会担当
TEL:03-5423-4511
フォームでのお問い合わせ

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450