プレスリリース・お知らせ

品川区と災害時における協定を結びました

2016年12月28日  お知らせ
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
press1612_2214_1sinagawa.jpg

品川区防災まちづくり部防災課長の古巻祐介様(右)とAAR事務局長の堀江良彰

AAR Japan[難民を助ける会]はこのたび、本部をおく東京都品川区と、「災害時における応急対策業務に関する協定」を締結しました。

協定は、災害が発生した場合に品川区の地域防災計画に基づき、避難所の運営補助、救援物資等の仕分け搬送、被災状況の調査などの業務に関し、AARが品川区から要請を受けて協力をするというものです。

AARの国内外での緊急支援の経験を活かし、万が一地域で災害が発生した際に、行政と連携しながら、貢献できる体制を作ってまいります。

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~19時(日祝休み)