活動ニュース

九州豪雨:発災から2週間。避難所の環境を整備

2017年07月20日  日本緊急支援
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

九州豪雨の発災から2週間以上が過ぎました。AAR Japan[難民を助ける会]緊急支援チームは、現在、長引く避難生活を改善させるための支援を続けています。

rpt1707_2352_2space.jpg

サンライズ杷木に設置された福祉スペース。今後さらに整備を進めていきます(2017年7月17日)

発災後、朝倉市の避難所には福祉スペースがなく、避難生活が長引くなか、高齢者の多い避難所において、福祉スペースの必要性が高まっていました。AARは市からの要望を受け、他団体と調整しながら、避難所の一つ「サンライズ杷木」で福祉スペースの整備を進めています。2つの段ボールベッドに、替えのシーツ、枕カバー、タオルケット、ポータブルトイレをセッティングし、杖3本、バケツ、蓋つきゴミ箱を提供したほか、おむつなどの備品が乱雑になっていたため、ラックを設置し整理しやすくしました。

福祉スペースの設置にあたっては、熊本地震の際に、仮設住宅の改善を県に提言した「被災地障がい者センターくまもと」の東俊裕さんや福祉避難所の運営に携わっていた熊本学園大学の方々にお越しいただき、福祉スペースについて、レイアウトなどのアドバイスをいただきました。

rpt1707_2352_1takagi.jpg

ポータブルトイレを確認するAARの高木卓美(2017年7月18日)

サンライズ杷木に避難されている60代の男性は、「家が完全に流されてしまって、今後の家をどうするかずっと気にかかっています。避難生活が長引くなかで、今もなかなか寝付くことができず、睡眠不足になっています。少しでもこの避難所の生活を良くするために、みんなで協力してできることから取り組んでいきたいです」と話してくれました。今後の避難生活の見通しが見えないなか、少しでも環境を良くしようとされているのが印象的でした。

朝倉市と支援団体による調整会議では、新たに避難所に関する分科会も設けられました。今後避難所はさらに集約され、介助が必要な方が、サンライズ杷木など避難者数の多い避難所に新たに移ってくることも予想されます。
AARは福祉スペースの設置後も、避難所がよりよい環境になるよう支援を続けていきます。

緊急募金にご協力ください

クレジットカードで

以下のボタンからお手続きください。決済業務は、決済代行会社SMBCファイナンスサービスを通じて行っています。(お申し込み情報は、ベリサイン社の暗号化技術SSLを利用して送信されます。)

    今回だけの寄付お申し込み

    郵便振込で

    以下の口座番号と加入者宛にお振り込みください。

    口座番号 00100-9-600
    加入者名 特定非営利活動法人 難民を助ける会
    • 通信欄に「九州豪雨」とご記入ください。
    • 領収証が必要な方はその旨お書きください。

    ご希望の方には、口座番号と加入者名を印刷した振込用紙をお送りします。
    口座振込用紙お申し込み

    ※振込手数料はご本人さまのご負担になります。

    銀行振込で

    以下の口座番号と加入者宛にお振り込みください。

    三井住友銀行 目黒支店 普通 1215794 特定非営利活動法人 難民を助ける会
    ナンミンオタスケルカイ
    三菱東京UFJ銀行 目黒支店 普通 4520323 特定非営利活動法人 難民を助ける会
    (トクヒ)ナンミンヲタスケルカイ
    みずほ銀行 目黒支店 普通 1110211 特定非営利活動法人 難民を助ける会
    (トクヒ)ナンミンオタスケルカイ

    【ご注意】銀行からのお振り込みは、こちらでお振り込み人さまを特定できません。
    お手数ですが必ず事務局(TEL:03-5423-4511)までご連絡ください。

    ※振込手数料はご本人さまのご負担になります。

    コンビニで

    下記のボタンからお手続きください。払込用紙(ハガキサイズ)をお送りいたしますので、コンビニにお持ちになってお支払いください。
    コンビニで寄付

    ※株式会社Eストアーのネットショップ「ショップサーブ」を利用しています。

    ※手数料324円はご本人さまのご負担になります。

    【ご寄付くださる皆様へ】皆様のご寄付は、ご指定の活動に活用させていただきますが、被災状況やニーズの変化などによっては、当初の計画よりも早い段階で活動を終了することもございます。それにより活動に必要な額をご寄付が上回った場合には、次なる緊急支援などに活用させていただきます。あらかじめご了承ください。

    < 活動ニューストップに戻る

    ページの先頭へ
    難民を助ける会
    特定非営利活動法人
    難民を助ける会(AAR Japan)
    〒141-0021
    東京都品川区上大崎2-12-2
    ミズホビル7階
    フリーダイヤル0120-786-746
    Tel:03-5423-4511
    Fax:03-5423-4450
    月~土、10時~19時(日祝休み)