活動詳細(旧ユーゴスラビア)

旧ユーゴスラビア

難民支援

タジキスタンの地図

支援物資を受け取りうれしそうなマケドニアの子どもたち

医療支援

  • ザグレブ小児病院(クロアチア)へ支援を実施。
  • クロアチアで心理社会支援事業「スルツェ」を実施。
  • セルビア共和国(ユーゴスラビア連邦共和国)とクロアチアで医薬品を配布。
  • ボスニア・ヘルツェゴビナでインスリンを配布。
  • マケドニアのクマノボ病院へ、レントゲン機器を寄贈。
  • マケドニアのロマ人貧困層向けの無償での医療サービスを提供。

物資支援

  • ユーゴスラビア連邦共和国、ボスニア・ヘルツェゴビナ、クロアチアで「愛のポシェット」を配布。
  • ボスニア・ヘルツェゴビナで「愛のひざかけ」を配布。
  • マケドニア、ボスニア・ヘルツェゴビナにいるコソボ難民のために衛生用品とベビーフードを配布。
  • マケドニア北部の村落部から流出した国内避難民への緊急支援(オムツ・衛生用品・食料品その他の配布)を実施。
  • 帰還の困難なコソボ難民のうち、支援の行き届いていない人々へ衛生用品を配布。
  • コソボ紛争で失職したマケドニア人に対して、食料を配布。
  • マケドニアで断水の孤児院などに飲料水配給。

民族融和

  • コソボインターンをコソボ自治州に派遣し、融和事業を実施。

障がい者支援

タジキスタンの地図

聴覚障がいのある方に補聴器を支援

  • ユーゴスラビア連邦共和国で義肢義足を支援。
  • ボスニア・ヘルツェゴビナで巡回歯科診療を実施。
  • マケドニアの聴覚障がい児のためのリハビリテーション施設などに、聴覚・発声の診断・リハビリ用機材を寄贈。
  • マケドニアの知的障がい児教育リハビリテーションセンターを補修し、各施設用具などを寄贈。
  • マケドニアの知的障がい児特殊学校施設を補修・改修。
  • 聴覚障がいを有する難民、国内避難民および聴覚障がい者学校の生徒たちに補聴器を支援。(セルビアおよびモンテネグロ全土)

地雷対策

タジキスタンの地図

コソボ自治州での地雷回避教育の様子

  • サラエボの視覚傷害者学校の敷地の地雷を除去。
  • コソボ自治州にて地雷撤去および地雷回避教育を実施。

教育支援

タジキスタンの地図

ジャクリナさん(右)はAARの奨学金で学び、歯科医になりました

奨学金給付

  • ユーゴスラビア連邦共和国およびマケドニアにて奨学金支援。

平和教育

  • カナダから平和教育の第一人者ヘンドリカ・ヴァン・ガープ女史を招聘。ユーゴスラビアおよびマケドニアの3ヵ所で中高生と教育関係者を招き、平和教育のワークショップを開催。
2003年

10月 スコピエ事務所(マケドニア)を閉鎖

2002年

6月 ベオグラード事務所(ユーゴスラビア)を閉鎖

2001年

6月 武装勢力のダム占拠により断水となったマケドニアのクマノボにて、病院や幼稚園などにペットボトル入り飲料水を緊急配布。

4月 マケドニア国内避難民への支援を開始

2000年

10月 サラエボ事務所(ボスニア・ヘルツェゴビナ)閉鎖

5月 コソボ自治州での融和事業終了

3月 コソボ自治州にて地雷撤去・回避教育を開始

1999年

8月 コソボインターンをコソボ自治州に派遣し、融和事業を開始

8月 プリシティナ事務所とコソボ・ポリエ事務所(コソボ自治州)を開設

5月 スコピエ事務所(マケドニア)を開設

4月 マケドニア、ボスニア・ヘルツェゴビナにいるコソボ難民のために衛生用品とベビーフードを配布

1998年

10月 ボスニア・ヘルツェゴビナで「愛のひざかけ」を配布

1997年

11月 ボスニア・ヘルツェゴビナで「愛のポシェット」を配布

5月 サラエボの視覚障がい者学校の敷地を地雷撤去

1996年

10月 ユーゴスラビア連邦共和国、ボスニア・ヘルツェゴビナ、クロアチアで「愛のポシェット」を配布

10月 ボスニア・ヘルツェゴビナで巡回歯科診療を開始

4月 サラエボ事務所(ボスニア・ヘルツェゴビナ)を開設

1995年

12月 ユーゴスラヴィア連邦共和国、クロアチアで「愛のポシェット」を配布

10月 マケドニアで奨学金支援を開始

10月 ボスニア・ヘルツェゴビナでインスリン配布を開始

10月 ザグレブ事務所(クロアチア)を開設

10月 クロアチアで心理社会支援事業「スルツェ」を開始

1994年

9月 ユーゴスラビア連邦共和国で義手義足支援活動を開始

7月 ベオグラード事務所(ユーゴスラビア連邦共和国)を開設

3月 セルビア共和国とクロアチアで医薬品の配付を開始

1993年

5月 ザグレブ小児病院(クロアチア)への支援を開始

1991年

11月 ハンガリーに逃れたクロアチア難民への支援を開始

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450