寄付や活動への参加について

寄付の最低金額などは決められていますか

寄付は、そのときのご希望の金額を自由にご寄付いただけます。お好きなときにおいくらからでも、ホームページ上からであれば、いつでも募金できます。

ページの先頭へ
寄付に税金はかかりますか

AAR Japan[難民を助ける会]は認定NPO法人ですので、ご寄付は寄付金控除等の税制上の優遇措置の対象になります。くわしくは寄付金控除についてをご覧ください。

ページの先頭へ
寄付に手数料はかかりますか

郵便振込と銀行振込の手数料はご本人さまのご負担になります。恐れ入りますが、ご協力をお願いいたします。

ページの先頭へ
領収書が欲しいのですが

ご寄付いただく際に、領収書希望と明記していただければ、領収書を郵送いたします。
領収書がお手元に届くまで、お時間がかかる場合もございますので、お急ぎの場合は、お手数ですが、事務局までご連絡ください。

ページの先頭へ
特に思い入れのある国のために使って欲しいのですが、用途を指定することはできますか

ご寄付いただく際に、指定したい用途(例えば、「地雷対策のために」「ミャンマーの障がい者自立支援のために」など)を明記してください。AARで、責任を持って、ご指定いただいた用途のために活用させていただきます。

ページの先頭へ
毎月決まった額を寄付したいのですが

クレジットカードまたは郵便貯金口座から毎月自動で寄付金が引き落とされる「マンスリーサポーター」というしくみがあります。

ページの先頭へ
「マンスリーサポーター」と「会員」の違いはなんですか

「マンスリーサポーター」は、毎月一定の金額が自動的にAARへ寄付される仕組みです。月々の寄付金額は500円からお好きな金額をお選びいただけます。毎月の継続的なご協力が、支援を必要としている人々の心強い支えになります。ご希望の方には毎月会報やイベントのご案内をお届けします。
会員は、AARの運営を全体的に支援していただくものです。正会員(年会費7000円)と協力会員(年会費5000円)があり、正会員は年次総会での議決権があります。(ただし、正会員の会費は寄付金控除の対象になりません。)会員の方には会報やイベントのご案内などをお届けします。

ページの先頭へ
銀行や郵便局に行かずに寄付をする方法はありませんか

寄付をしていただく方法は、1.インターネットからのクレジット決済、2.インターネットからのコンビニエンスストア払い、3.郵便払込、4.郵送でのクレジットカード決済、5.現金書留、6.銀行振込、7.事務所までお持ちいただく、の7つがございます。インターネットをご利用になれる場合は、インターネットからのコンビニエンスストア払いが便利です。

ページの先頭へ
街頭募金をしていますか

AARでは、原則として街頭募金は行っておりません。

ページの先頭へ
書き損じハガキや不要品を寄付したいのですが

現在AARでは、次のようなもののご寄付をお願いしています。

  • 書き損じハガキ
  • 未使用の切手
  • 商品券や未使用のプリペイドカードなど
  • 残念ながら、使用済みの切手やプリペイドカード、外国のコインなどは、AARでは活用することができませんのでご了承ください。また、文房具などの物品の場合は事務局までご連絡ください。

ページの先頭へ
古着や不要品などを海外に送って欲しいのですが

日本から海外に物資を送る場合、様々なことがらを考慮する必要があります。 例えば、日本で使われているものの中には、海外の生活には合わないものや不要なものもあります。また、現地へ送るための送料の方が高くなってしまうこともあります。 現地で購入すればその土地に合ったものを安い価格で購入でき、地域経済にも貢献できるので、海外で支援を行う場合は現地で物資を調達することが多くなっています。AARでは、海外向けの物資のご寄付を頂く場合は、現地で活用できるものであること、新品であること、現地までの送料を負担していただけることなどをご理解いただいています。(物資での支援をお考えの方は事務局までご連絡ください)
また、物資の支援が必要な地域もあれば、もっと長期的に有効な、人々の自立のための支援が必要な地域もあります。AARが実施している職業訓練などはそのひとつです。その地域に合った支援を行うことが大切だとAARは考えています。

ページの先頭へ
サニーちゃんグッズはどこで買えますか

チャリティ商品の収益はすべて、AARの活動に充てられます。絵本『地雷ではなく花をください』シリーズは、全国の書店でお買い求めいただけます。ポストカード・ハンカチタオルなどのチャリティ商品は、AARオンラインショップや、電話・FAXでご注文を受け付けています。委託販売先も募集中です。

ページの先頭へ
学校でできることは、何がありますか

小学生から大学生まで、学生の皆さんにはまず、国際協力や難民・地雷などの問題について理解を深めていただきたいと思っています。総合学習・文化祭・学習発表会などの機会に取り上げてくださる学校も増えています。また、ボランティア活動の一環として、募金活動やアルミ缶収集を行い、その成果をご寄付くださる学校もあります。
AARでは、資料の貸し出しや紹介、出張授業などを行っています。

ページの先頭へ
職場や自治会などのグループでできることは何かありますか

職場や自治会などのグループでできることは様々です。皆さまが楽しみながらできることがたくさんあります。以下はその一例です。

  • 職場や集会所で募金箱を設置
  • バザーなどでサニーちゃんグッズを販売
  • チャリティーバザーを開催

他にも様々な形でご協力いただいております。

ページの先頭へ
グループなどで主催するイベントの収益を寄付したいのですが

ありがとうございます。グループ名などを明記の上、AARの口座へお振込をお願いいたします。イベントの様子などをあわせてお知らせいただければ幸いです。 また、イベントなどの開催をお考えの場合は、ぜひ事前にご連絡ください。皆さまに難民・地雷問題をよりよくご理解いただけるよう、配布・展示資料などについてご相談させていただきます。

ページの先頭へ
イベントへの後援・協力をお願いしたいのですが

後援・協力名義のご使用を希望される場合は、まず事務局にご連絡ください。 所定の用紙で詳細をお知らせいただいた上でご連絡をさせていただきます。

ページの先頭へ
日本でボランティアをしたいのですが

AARでは、たくさんのボランティアの皆さんが活動に参加しています。まずはホームページより「ボランティア登録」をお願いいたします。

ページの先頭へ
海外でボランティアをしたいのですが

安全面などを考慮し、海外へのボランティアの派遣は原則として実施しておりません。

ページの先頭へ
海外の活動地を訪問したいのですが

AARでは、活動の様子を実際にご覧いただき、その国・地域や活動に関する理解を深めていただく機会をできる限りご提供したいと考えています。活動地の視察を希望される方は、事務局にお問い合わせください。なお、国や地域、時期によっては、安全管理や職員の業務状況などの関係で訪問をお受けできない場合があります。またAARの活動はすべて、多くの方々からの貴重なご寄付や助成金などによって実施しています。ご訪問時の対応は、その時間の一部を充てるという点をご承知おきいただき、お互いにとって学びの多い時間にできるよう、ご協力ください。

ページの先頭へ
ご不明な点はお問い合わせください。
お問い合わせフォーム
ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450