東北福祉事業所商品のご案内

つながりのかばん28

JDF被災地障がい者支援センターふくしまで、障がいのある方々が使用済みの封筒やロウソクを使って作っている「つながりのかばん28」

東日本大震災被災地の福祉事業所では、障がいのある方々がお菓子や手工芸品などを作って地域で販売し、売り上げを利用者の賃金などに充てていました。しかし、震災で事業所自体も、下請けの仕事の依頼先である近隣工場や販売先も被災し、収益が激減しています。

AAR Japan[難民を助ける会]が建物の修繕や備品提供、販路拡大を支援している福祉事業所の商品を、一つずつご紹介します。手作り商品の購入を通じて、被災地の障がいのある方々を応援してください。

お問い合わせ・ご注文・お支払いは、商品ごとに直接各事業所へお願いいたします。

ご注文からお届けまで1週間前後かかることがございます。

送料は個数や地域により異なります。

他にも色々な商品がございます。詳しくは直接各事業所にお問い合わせください。

  • 岩手・手工芸品
  • 岩手・食品
  • 宮城・手工芸品
  • 宮城・食品
  • 福島・手工芸品
  • 福島・食品

ワークハウス アトリエSun

床上80センチの津波浸水の被害を受けました。

ECO掃除セット

施設の利用者が一針ずつ心こめて縫っています。大量生産はできませんが、味わいのある製品に仕上がっています。(雑巾2枚、アクリルタワシ1個入り)

単価(税込み) ¥300

ワークハウス アトリエSun(岩手県宮古市)
電話 0193-64-6263
  • 岩手・手工芸品
  • 岩手・食品
  • 宮城・手工芸品
  • 宮城・食品
  • 福島・手工芸品
  • 福島・食品
ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~19時(日祝休み)