支援者のご紹介

イオンワンパーセントクラブを通じて、 アジアの障がい者支援に

2017年02月15日  企業・団体の皆さま
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
イオンワンパーセントクラブ理事長の横尾博様とAAR理事長の長有紀枝

イオンワンパーセントクラブ理事長の横尾博様(左)とAAR理事長の長有紀枝(2017年1月18日)

公益財団法人イオンワンパーセントクラブ(千葉県千葉市)では、昨年11月5日から12月4日、全国約8,000ヵ所のイオングループ店舗や事業所に募金箱を設置し、「アジア障がい者支援募金」を実施してくださいました。このたび集まった募金に同額を上乗せした31,117,502円を、AAR Japan[難民を助ける会]がカンボジア、ラオス、ミャンマーで実施する障がい者支援のためにとご寄付くださいました。1月18日にAAR東京事務局で行われた贈呈式では、同財団の横尾博理事長(写真左)が「昨年AARのミャンマー事務所を訪問しました。障がいのある若者の自立を支えるすばらしい事業でした。その活動の継続と発展に役立ててほしい」とお話しくださいました。

イオンワンパーセントクラブでは、2/11(土)から3/12(日)まで全国のイオングループ店舗で「障がい者ものづくり応援募金」を実施してくださいます。集まった募金は、岩手・宮城・福島県内で実施する福祉施設への支援に活用させていただきます。

< 支援者のご紹介トップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~19時(日祝休み)