支援者のご紹介

舞鶴でチャリティ展覧会

2017年04月03日  企業・団体の皆さま
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
sptr1703_2273_1.jpg

6年目となる東北での復興支援活動について報告するAARの本多麻純(2017年3月11日)

3月10日~12日、京都府舞鶴市のギャラリーサンムーン(代表:佐藤保明様)にて、東北被災地復興支援のためのチャリティ作品展が開催され、市内および近郊在住の画家・陶芸家など約20名が出展しました。11日にはAAR Japan[難民を助ける会]東京事務局の本多麻純が東北支援について報告(右写真)。「被災地に行けなくても、忘れていないと伝えることが被災者の力になります」と訴えました。作品展を主催した東日本大震災救援実行委員会(代表:谷 公人様)より、作品の売り上げなどとご寄付を合わせた346,956円をお寄せいただきました。

< 支援者のご紹介トップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~19時(日祝休み)