支援者のご紹介

天満敦子さんヴァイオリンコンサートからのご寄付

2018年04月09日  企業・団体の皆さま
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

2 月9 日、国際ソロプチミスト和歌山が「天満敦子ヴァイオリンコンサート~平和への願いをこめて~『難民を助ける会』とともに」を主催され、会場で寄せられた募金55,136 円に加え、入場料の一部など50 万円をご寄付くださいました。当日は天満さんの代表曲でもある「望郷のバラード」などが披露され、美しい音色に会場は興奮の渦に包まれました。公演に先立ち、AAR Japan[難民を助ける会] 会長の柳瀬房子が地雷や難民問題などの状況と、AAR の取り組みについてお話ししました。また、会場ではAAR のチャリティグッズを販売してくださり、124,550円の売り上げになりました。国際ソロプチミスト和歌山からは、20 年以上にわたりご支援をいただいています。

大勢の観客の前で、演奏される天満さんと勝呂さん

天満敦子さんと、ピアニストの勝呂真也さんによる美しい音色が会場に響きわたりました(撮影日はすべて2018年2 月9 日)

コンサート前にAAR会長の柳瀬が、サニーちゃんのぬいぐるみを持って登壇。国際ソロプチミスト和歌山会長の森下様が隣で話を聞いてくださっています

国際ソロプチミスト和歌山会長の森下征子様(左)と、AAR会長の柳瀬房子

< 支援者のご紹介トップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~19時(日祝休み)