プレスリリース・お知らせ

東京ミッドタウンで本物の地雷原マーカーを展示中です

2015年01月09日  お知らせ地雷対策
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
press1501_1627_a.jpg

地面に置かれた赤と白の石が地雷原マーカーです。白は安全な領域を、赤は地雷原を示しています(スーダン)

AARが地雷対策活動に取り組むアフリカ・スーダンで実際に使用されていた、地雷原を示す標識(地雷原マーカー)が、東京六本木で開催中の「21_21 DESIGN SIGHT」 企画展「活動のデザイン展」で展示されています。この地雷原マーカーは、インターデザインアーティストの織咲誠さんの作品「ライン・ワークス ― 線の引き方次第で、世界が変わる」の中で使用されています。

展示にあわせ、1月12日および17日、AARスタッフが作品前でスーダンやアフガニスタンでの地雷対策活動について紹介するミニトークを行います。「活動のデザイン展」では、10ヵ国以上から参加した24組のクリエーターが様々なデザインの可能性を描き出しています。ぜひお立ち寄りください。

AARスタッフトークイベント

日時
  • 2015年1月12日(月・祝)午後4時30分~午後5時
    登壇者:小川祐子(東京事務局スタッフ)
  • 2015年1月17日(土)午後4時30分~午後5時
    登壇者:川越東弥(東京事務局スタッフ・元スーダン駐在員)
会場

21_21 DESIGN SIGHT 企画展「活動のデザイン展」
展示作品「ライン・ワークス ― 線の引き方次第で、世界が変わる」前

料金

トークイベントは無料です。展覧会への入場料が必要です。

21_21 DESIGN SIGHT 企画展「活動のデザイン展」

会期

2014年10月24日(金) - 2015年2月1日(日)

休館日

火曜日

会場

21_21 DESIGN SIGHT
(東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内) 
都営大江戸線・東京メトロ日比谷線「六本木」駅、千代田線「乃木坂」駅より徒歩5分

入場料

一般1,000円、大学生800円、中高生500円、小学生以下無料

公式サイト

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~19時(日祝休み)