プレスリリース・お知らせ

10/13(火)NHK「クローズアップ現代」、10/15(木)NHK「視点・論点」に、AAR理事長・長有紀枝が出演します

2015年10月09日  メディア掲載情報
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

10/13(火)NHKテレビ「クローズアップ現代」、10/15(木)NHKテレビ「視点・論点」にAAR理事長の長有紀枝が出演します。
国際的に議論が巻き起こっている欧州難民問題について、AARが行っているシリア難民支援活動をふまえ、語ります。ぜひご覧ください。

《1》10/13(火)NHKテレビ「クローズアップ現代」

【放送日】2015年10月13日(火) 午後7時30分~7時56分(生出演)
(再放送:2015年10月14日(水)午前1時00分~1時26分)
【テーマ】難民急増に揺れる欧州

【内容】
泥沼の内戦が続くシリアなどからヨーロッパをめざす難民や移民が過去にない規模で急増している。その数は今年だけでこれまでに50万人を超えている。人道的責任を掲げて「難民受け入れ」を表明したドイツに対して、ハンガリーが難民を押しとどめようと国境沿いにフェンスを設けるなど東ヨーロッパ諸国は猛反発。難民への対応をめぐって欧州内の対立は深まっている。一方、シリアやその周辺国での人道危機は、国際社会が有効な対策を打ち出せないまま、悪化するばかりだ。難民の数は400万人にまで増え、資金不足から食糧援助が減らされるなど、支援が頼みの綱の難民たちは追い詰められている。「今世紀最大の人道危機」に私たちはどう向き合うべきなのか、考える。(番組HPより)

《1》10/15(木)NHKテレビ「視点・論点」

【放送日】NHK総合 2015年10月15日(木) 午前4時20分~4時30分
(再放送:NHK Eテレ 2015年10月15日(木) 午後1時50分~午後2時)
【テーマ】シリア難民問題と日本

【内容】今国際的にシリア難民問題が大きな課題となっています。難民は今どのような状況下にいるのか、そして難民問題の解決のために日本が何ができるのか、お話しします。


※番組は予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~19時(日祝休み)