プレスリリース・お知らせ

「災害時の連携を考える全国フォーラム」にAARの五十嵐豪と大室和也が登壇します

2017年05月01日  お知らせ
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

多様な支援関係者が集います

5月26日(金)、27日(土)、AAR Japan[難民を助ける会]も加盟している全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)が主催する「第2回 災害時の連携を考える全国フォーラム」に、AARの五十嵐豪と大室和也が登壇します。本フォーラムは、災害時に被災地・被災者支援に関係する団体・行政機関・企業などが集まり、2日間にわたり、過去の教訓と今の連携、今後の課題解決について考えます。
AARの2名は下記の分科会でお話しします。

5月26日(金)午後3時30分―5時30分、分科会4
現場で活かせる世界の共通ルール~進化する支援の国際基準~
五十嵐豪

5月27日(土)午前10時50分―午後0時50分、分科会8
災害時における支援に必要な情報の集約
大室和也

災害時、被災者支援に関係する皆さま、ぜひご参加ください。

第2回 災害時の連携を考える全国フォーラム

日時

2017年5月26日(金)午後0時00分―午後5時30分
2017年5月27日(土)午前8時30分―午後3時40分

会場

国際ファッションセンター3階 KFCホール
(東京都墨田区横綱1-6-1)
都営地下鉄大江戸線「両国駅」A1出口直結
JR「両国駅」東口より徒歩6分

参加対象

災害時、被災者支援に関係する団体・機関
行政(国/地方自治体)・企業/経済団体・NPO/NGO・市民活動団体・社会福祉協議会・大学/研究機関・国際機関・職能団体(福祉、医療、法律分野などの関係者)・労働組合・協同組合・青年会議所・中間支援組織・助成団体など

定員

300名

参加費

1日のみ:7,000円/2日間:10,000円

主催、
お申し込み
申込締切

5月8日(月)

共催 災害ボランティア活動支援プロジェクト会議

<プレスリリース・お知らせトップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~19時(日祝休み)