イベントに参加する

【申込みを締め切りました】 4/10(火)シリア危機から8度目の4月:堀潤さんと語る難民支援

2018年04月10日 (火)  
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録

下記のイベントは終了/申込受付終了いたしました。

最新イベント情報
定員に達しましたので、参加の申し込みは締め切りました。多くのお申し込み、誠にありがとうございます。当日はお気を付けてお越しください。(4月5日)。

堀潤氏と語る難民支援~GARDEN Journalism × クーリエ・ジャポン × AAR共催イベント

シリア難民の子どもたちの笑顔の集合写真

AARが運営するコミュニティセンターで、工作のクラスに参加したシリアの子どもたち。笑顔を見せてくれますが厳しい境遇にあります(2017年、シャンルウルファ、トルコ)

2011年3月から続くシリア紛争は、現在も終わりの見えないまま8度目の春を迎えます。メディアなどでクローズアップされる、戦闘の激しい地域や勢力はときに移り変わりますが、シリアで暮らす方々、シリアから難民として逃れる方々の苦しみは変わることなく続いています。現在、シリア難民は約558万人に上り(2018年2月15日、国連難民高等弁務官事務所)、さらに増え続けています。


このたび、ジャーナリストの堀潤さんをお迎えし、AAR Japan[難民を助ける会]東京事務局のシリア人職員ラガド・アドリー、トルコでのシリア難民支援を担当する小田隆子が、シリアの人々の暮らしや思い、支援活動などについてお話しします。貴重なこの機会にぜひご参加ください。

登壇者プロフィール

堀潤氏顔写真

堀 潤 氏

ジャーナリスト・キャスター。1977年生まれ。元NHKアナウンサー、2001年NHK入局。「ニュースウォッチ9」リポーター、「Bizスポ」キャスター。2012年米国ロサンゼルスのUCLAで客員研究員、日米の原発メルトダウン事故を追ったドキュメンタリー映画「変身 Metamorphosis」を制作。2013年、NHKを退局しNPO法人「8bitNews」代表に。2017年、株式会社「GARDEN」を設立し、代表取締役に。現在、TOKYO MX「モーニングCROSS」キャスター、J-WAVE「JAM THE WORLD」ナビゲーター、abemaTV「AbemaPrime」コメンテーター、フジテレビ「ワイドナショー」コメンテーター、淑徳大学客員教授。anan、ジュニアエラ、Tarzan、月刊ジャーナリズムなどで多数連載中。

ラガドアドリー顔写真

東京事務局 ラガド・アドリー

シリア・ダマスカス生まれ。大学で日本語を専攻し、在学中に1年間日本の大学に留学。2011年9月に、内戦が始まっていたシリアに帰国。大学で日本語を教えながら3年間、赤新月社の救急医療チームでボランティアを行う。来日してソーシャルビジネスの企業で勤務後、シリアへの人道支援に携わりたいと2017年6月にAARへ。

小田隆子顔写真

東京事務局 小田 隆子

大学卒業後、民間企業勤務などを経てトルコに渡り、約30年間在トルコ日本国大使館に勤務。2012年8月にAARに入職し、シリア難民支援事業を担当。東京都出身。

シリア危機から8度目の4月:難民のいまをお伝えします

日時

2018年4月10日(火)午後7時―午後9時

会場

講談社2Fセミナールーム
(東京都文京区音羽 2-12-21) 
東京メトロ有楽町線「護国寺」駅6番出口から徒歩1分

参加費

無料

定員

先着80名(定員に達しましたので申込みを締め切りました)

担当

小川

共催 GARDEN Journalism、クーリエ・ジャポン、AAR Japan[難民を助ける会]
定員に達しましたので、参加の申し込みは締め切りました。多くのお申し込み、誠にありがとうございます。当日はお気を付けてお越しください。(4月5日)。

< イベントに参加するトップに戻る

イベントなど最新情報をお知らせします

現地からの活動報告やイベント予定など、難民を助ける会の最新情報を毎月お届けします。

無料メールマガジン登録
ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~19時(日祝休み)