支援者のご紹介

職場に眠るお宝や書き損じハガキで国際協力-リコージャパン様

2017年04月11日  企業・団体の皆さま
RSS
このページをはてなブックマークに追加
このページをYahoo!ブックマークに追加
このページをlivedoorクリップに登録
sptr1703_2283_1.jpg

リコージャパンの皆さまへ感謝状をお渡ししました。左からCSR推進部長の鎌田巧さま、太田康子さま、鳴島里美さま。ご支援いただいたハガキを手にするAARの石原(右端)、伊藤 (2017年4月7日)

リコージャパン株式会社(東京都港区)様は、年末年始にかけて本社および全国の支社に呼びかけてくださり、職場や社員の皆さまのご自宅に眠るお宝を通じて、AAR Japan[難民を助ける会]をご支援くださいました。ブランド品や食器など、集まった物の買い取り金額は51,165円にものぼりました。また、同時に630枚の書き損じハガキ(31,981円相当)とクオカード(500円相当)もお寄せいただきました。社員の皆さまのあたたかいお気持ちを、支援を必要とする方々へしっかりとお届けいたします。

< 支援者のご紹介トップに戻る

ページの先頭へ
難民を助ける会
特定非営利活動法人
難民を助ける会(AAR Japan)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-12-2
ミズホビル7階
フリーダイヤル0120-786-746
Tel:03-5423-4511
Fax:03-5423-4450
月~土、10時~19時(日祝休み)