お知らせ News

5/12(木)緊急連続講座「地域が難民を受け入れるということ②」を開催

2022年5月6日

ウクライナ難民の日本での受け入れについて、ニュースや各メディアで取り上げられることが多くなりました。日本社会での難民への関心も高まっています。AAR Japan[難民を助ける会]と、姉妹団体のさぽうと21(日本に暮らす難民への学習支援や自立支援事業を実施)へも、難民の受入れについて、多くのお問い合わせをいただいています。

そこで、4月から連続講座を開催しています。第二回目は、条約難民や第三国定住難民への支援などの活動を行う公益財団法人アジア福祉教育財団の鈴木功様をお招きし、講義を行っていただきます。個人、行政、各団体の方など、どなたでもご参加いただけます。

チラシはこちら

内容

  • 講義
    「難民事業本部による難民支援」
    鈴木 功 (公財)アジア福祉教育財団 難民事業本部 企画調整課付特命参事
  • ナビゲーター:矢崎 理恵 さぽうと21 学習支援室チーフコーディネーター

地域が難民を受け入れるということ②

日時 2022 年 5 月 12 日(木)15 時ー17 時
形式 オンライン(Zoom)
費用 無料
参加方法 こちらから、またはチラシ内のQRコードよりお申し込みください。
主催 社会福祉法人 さぽうと21
協力 公益財団法人アジア福祉教育財団、AAR Japan[難民を助ける会]
お問合せ先 社会福祉法人 さぽうと21
電話:03-5449-1331 メール:info★support21.or.jp (★を@にご変更ください)
お知らせTOP

すべての種類のレポート・ブログを見る

もくじ お探しのページはこちらから ページ
TOP