もくじ お探しのページはこちらから

AARブログ AAR Blog

支援者紹介

パルシステム連合会よりウクライナ緊急支援へご寄付

2022年5月27日

首都圏を中心に1都13県に164万9千人の利用会員をもち、13の生協が加盟する「パルシステム生活協同組合連合会」より、AAR Japan[難民を助ける会]のウクライナ緊急支援にと33,395,013円ものご寄付をいただきました。5月19日、当会で贈呈式を行い、ご来会いただいたた同グループ代表の3名より目録をお受けするとともに、感謝状をお渡しいたしました。

心豊かな暮らしや自然と人の共生などを理念に掲げる同連合会は、これまでにも国内の自然災害(西日本豪雨(2018)、台風15号・台風19号(2019)、九州豪雨(2020))の際に、当会の被災者支援活動に多大なご支援をお寄せくださいました。

このたびのご寄付は、ウクライナ、モルドバ、日本でのウクライナ難民・避難民への支援活動のために大切に活用してまいります。継続的なご支援に心より御礼申し上げます。

パルシステム生活協同組合連合会についてはこちらをご覧ください。

堀江と佐々木理事長が感謝状を手にしている

右からパルシステム新潟ときめき理事長の瀬野悦子様、同千葉理事長の佐々木博子様、AAR理事長の堀江良彰(2022年5月19日)

大型モニターに映像を映しながら報告する大室

活動地のモルドバから帰国して間もない緊急支援チームの大室和也より、現地や支援の最新の状況や、今後の活動などについてご報告しました

AARブログTOP

すべての種類のレポート・ブログを見る