もくじ お探しのページはこちらから

お知らせ News

豪雨被害の佐賀県で緊急支援を開始

2021年8月16日

佐賀県をはじめ西日本の広い範囲で2021年8月12日以降、豪雨による河川の氾濫や洪水被害などが発生しています。16日夜には再び激しい雨となる予報で、さらなる被害の拡大が危惧されています。九州から中国地方の各地で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

AAR Japan[難民を助ける会]は12日以降、佐賀事務所を拠点とし佐賀県内を中心に高齢者・障がい施設に関する情報収集を開始しました。すでに支援要請が寄せられており、緊急物資配付に向けた準備を進めています。併せて、緊急募金への皆さまのご協力をお願い申し上げます。

支援活動においては、新型コロナウイルス感染拡大防止策を徹底いたします。AARは全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)をはじめとする国内外の関連機関が発表したガイドラインを参考に、独自の「新型コロナウイルスの影響下における国内緊急支援ガイドライン」を策定し、感染防止に努めながら緊急支援を実施しています。

佐賀事務所の職員を中心に、東京事務局の職員が現地入りする際は、PCR検査を受診のうえ、コロナ感染防止対策を徹底いたします。AARの被災地支援活動へのご理解・ご協力を重ねてお願い申し上げます。

ご支援のお願い

令和3年8月豪雨緊急支援への
ご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

ご寄付はこちら

クレジットカード以外のご送金方法はこちらにお進みください。
郵便局から  銀行口座から

※備考欄または通信欄に「令和3年8月豪雨緊急支援」とご記入ください

令和3年8月豪雨緊急支援の活動情報は、こちらからご覧いただけます
お知らせTOP

すべての種類のレポート・ブログを見る